JCBカード会員向けの海外モバイルWiFiルーター・レンタル

JCBカードの会員向け海外用モバイルWiFiルーターのレンタルサービス

2013年1月18日より、JCBカードが全JCBカード会員を対象に、海外用モバイルWiFiルーターのレンタルサービス「JCB グローバルWiFi」の提供を開始しました。

「JCBグローバルWiFi」は、JCBカードがカード会員の海外渡航サービス拡充の一環として、株式会社ビジョンと提携して開始したものです。

ビジョンは海外旅行者や海外出張者向けに、海外でネット接続するためのWiFiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」を提供していて、それをJCB会員向けの優待価格(割引価格)で提供するのが「JCB グローバルWiFi」です。

「JCB グローバルWiFi」の申し込みは、JCBカード会員用サイトよりお申込み頂けます。

優待価格(割引価格)

JCBカード会員は、ビジョンの一般向けサービス「グローバルWiFi」価格よりも5%割引となります。
ゴールドカード以上のランクのカード会員の方は17%の割引となります。

WiFiレンタル利用可能地域とレンタル価格

ビジョンが提供する「グローバルWiFi」は1日単位の国・地域ごとの定額制料金を採用しています。
200以上の国・地域で利用できます。

利用料金は旅行先により異なり、JCB一般カード会員で1日あたり、台湾なら470円、中国570円、イギリス670円、アメリカ合衆国(本土)で880円などとなっています。
「グローバルWiFi」の利用可能地域とレンタル価格についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの「グローバルWiFi」公式サイトでご確認ください。

ネット接続回線

回線は地域・国により異なりますが、3G回線またはLTE回線で利用できます。
2013年1月現在では、LTEが利用できるのは、8つの国・地域(アメリカ、ハワイ、アラスカ、香港、韓国、シンガポール、カナダ、オーストラリアの一部)となっています。

受取・返却とサポート

モバイルWiFiルーターの受取と返却は、宅配便でも空港でも、希望に応じて可能です。
また、ソウル、ホノルル、台北、バンコクでは宿泊するホテル等への宅配や現地空港での受け取り・返却もできます。
カスタマーサポートはビジョンが担当し、電話、メール、Skypeで24時間365日海外にいる会員からの問い合わせに対応します。

【サービス開始キャンペーン】

「JCB グローバルWiFi」サービス開始を記念し、2013年4月1日までの申し込み受付分は、
一般カード7%特別割引、ゴールドカード以上の方は20%の特別割引価格となります。


お薦めJCBカード

現在、JCBカードをお持ちでなく、今回、この「JCB グローバルWiFi」を利用しようかとお考えになった方に、お薦めのJCBカードをご紹介したいと思います。

JCBカードは、カードラインナップが豊富でありますが、「JCB グローバルWiFi」の利用をお考えの方は、海外旅行を予定されている方だと思いますので、海外旅行傷害保険が自動付帯されているカードをご紹介したいと思います。

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険は、利用付帯と自動付帯があり、自動付帯とは、そのクレジットカードで海外旅行の費用を支払わなくても適用されるものです。つまり、そのカードを持っているだけで海外旅行の際は自動的に海外旅行傷害保険が適用されるクレジットカードのことです。
ちなみに、利用付帯とは、そのカードで海外旅行の費用全般のたは一部を支払うことで適用されるものです。

JCB EIT(エイト)カード

JCB EIT(エイト)カードの券面JCB EIT(エイト)カード
JCBカードで、今、もっとも人気のあるカードと言われています。
年会費無料なのに海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害最高2000万円、傷害・疾病治療費最高100万円)が自動付帯されていています。
年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯されるカードは少ないですし、さらに、その内容も、傷害・疾病治療費最高100万円が付いているのは非常に珍しいです。海外旅行において保険が必要になるのは傷害や疾病の場合が多いですから、この傷害・疾病治療費が付いていないと海外旅行傷害保険としては不十分なんです。その点も含めて、このJCB EIT(エイト)カードはお薦めです。

●また、JCB EIT(エイト)カードは、他の一般JCB カードの2倍のポイントが付与されることから人気のカードとなっています。
一般のJCBカードのポイント還元は、「1000円毎に1ポイント」で「1ポイントは5円の価値」ですので、0.5%還元となっているのですが、EIT(エイト)カードは「1000円毎に2ポイント」ですので1.0%還元となっています。

●それと、JCB EIT(エイト)カードは、カードのデザインが6種類用意されているのも特徴の一つです。
ストライプ柄、ドット柄、チェック柄などから、任意でお好きなデザインを選ぶことができます。クレジットカードにデザイン性を求める方にも人気となっています。
カードデザイン6種類のうち、3種類は、電子マネー「クイックペイ」が搭載されていますので、コンビニなどでの少額決済をクイックペイで支払うことで、少額決済分も無駄くポイント獲得へつなげることができます。

【注意】

JCB EIT(エイト)カードは、初回手数料無料リボ払い専用クレジットカードとなっています。リボ払い専用カードですが、初回支払い分は金利・手数料無料のカードということです。
ですので、リボ払いにしたくない場合、毎月のリボ払い設定額を利用限度額(例えば50万円)に設定しておけば、月50万円までの利用分は初回支払いで全額支払い完了するので、リボ払い金利・手数料は発生しません。
つまり、一括払いと同じになります。
JCB EIT(エイト)カードを申し込まれる方は、カード到着後、このリボ払い設定額を上げることをお忘れなく!
設定額の変更は、カード会員専用ページから行うことができます。


ANA JCBカード

ANA JCBカードの券面ANA JCBカード
JCBカードが全日空(ANA)と提携して発行しているクレジットカードです。
●日頃、全日空を利用する機会が多い方や、ANAマイレージ・マイルを貯めたい方に人気のクレジットカードです。ANAの旅行商品などの割引適用もあります。

●年会費は、初年度無料、2年目から2100円。

●海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害最高1000万円)が自動付帯されています。残念ながら、傷害・疾病治療費については補償されていませんので、傷害・疾病治療費の部分については別途海外旅行傷害保険へ加入する必要があります。
一つランクが上のワイドカードになると、最高150万円の傷害・疾病治療費が自動付帯となっています。

●ポイント還元は、「1000円毎に1ポイント」で「1ポイントは5円の価値」ですので、0.5%還元となっています。


ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ソラチカカードの券面ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
JCBカードが全日空(ANA)と東京メトロ、と提携して発行しているクレジットカードです。
●日頃、東京メトロを利用する機会が多く、PASMOオートチャージする方にお薦めのカードです。

●カード利用で貯まったポイントは、メトロポイントへ交換してPASMOへチャージして使えますし、ANAマイレージ・マイルへ交換することもできます。

●年会費や海外旅行傷害保険に関しましては、上記「ANA JCBカード」と同じです。